So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

フリーランスで働くということ。 [ビジネス全般]

こんにちは、フリーランスで働く方々への支援サービスへの提供の記事を見つけました。
UP致します。

フリーで働く私に応援団 1100万人時代、支援サービス広がる
託児付き仕事場/保険や健診充実 2017/12/9付

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO24460210Z01C17A2MM0000/

ランサーズ(https://www.lancers.jp/ クラウドでのマッチングサービス)も
使用して仕事を受注しているフリーのデザイナーの方達と話したことが有ります。

在宅ワークや自分の裁量権等、フリーランスでの働き方の満足度は高いのですが、
やはり問題は報酬面。クラウドのマッチングサービスは、お互いの顔が見えない故、
価格が叩かれてしまう、その方はWebデザインで生計を立てている実績ある方でしたが、
リピート率は30%程度と仰っていました。

リアルな人間との繋がりも大切にしながら、クラウドのマッチングサービスも利用して、
新しい働きを模索するのが良いだろうなあ、と思いました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

読了:お金に支配されない13の真実(著者:クラウディア・ハモンド) [読書]

読者の皆さん、お疲れ様です。

『193の心理研究でわかった お金に支配されない13の真実』を読了しました。
お金を上手くコントロールするための心構え、或いは、下卑たお金に関する洞察、
数多くの心理研究、実証実験を元に記された本です。

MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実
クラウディア・ハモンド
あさ出版 (2017-06-22)
売り上げランキング: 43,528


以下、ごく一部の引用です。お勧めです。

P22
ある実験で参加者の脳活動を調べたところ、お金を獲得した時と、爽やかなリンゴジュースを
口に含んだ時に引き起こされる反応はよく似ていた。報酬はお金に替わるものでありさえすれば、
コインや紙幣でなくてもいい。

P44
死にまつわる質問を始める前に、ザレスキウィッツは参加者にある課題を与えた。半数は札束を
渡され、もう半数は札と同じサイズで数字を印刷した紙束を渡されて、どちらのグループも、
額面ないし数字の合計を出して下さいと言われた。
結果はこうだ。お金を数えたグループの方が死に対する恐れが少なかった。数字でいうと、
5分の1近く軽減されていた。

P49
デヴィット・グレーバーら人類学者の研究によると、お金は5000年前の初期の人間社会で
すでに存在していた。ここで興味深いのが、その仮想概念 - 債務や信用の形をとる - としての
あり方が、物理的形状を伴った鋳造コインの登場よりもはるかに時代を遡ることだ。

P57
米国の研究者チームが1000戸の家庭を対象に6か月にわたって食料品の買い物を追跡調査した。
各種要因を調整した後の結果はこうだ。人はクレジットカードやデビットカードで支払う時、
ケーキやチョコレートといった健康的でない食品を衝動買いしやすくなる。やめられない楽しみに
ふける性癖は「現物」を手渡さなくてもいい時に旺盛になるらしい。「非接触型」決済の
行き着く先にあるのは膨らむウェストと細る預金残高かもしれない。

P64
つまり人間は買い物の金額が大きくなるほど、それに不随するコストに無頓着になりやすいことが
調査から分かっている。大金を投じて家を買ったのだから、それに伴う諸々の費用はできる限り
切り詰めるのが正解だった。
ところがわたしたちは、事務弁護士の手数料を他と比べることもしなかった。

P82
この分野で理論を構築したエイモス・トヴェルスキーとダニエル・カーネマンの調査によると、
人間の損失回避の傾向は数値で測ることができる。損をしたくない思いは、それと同額の
得をしたい思いの倍以上強い。

P99
高額なブランド鎮痛剤と、それよりずっと安いけれど同じ有効成分を含む後発品を使って行われた。
実験参加者のうち自分は"納得のお値段"がついたブランド薬を飲んだと思っているグループの方が、
頭痛が早く治ったと答えた人が多かった。

P107
この心理はトイレットペーパーといった些末なものを選ぶ時にも働いている。スーパーマーケットが
すごく高級な品を陳列棚に加えるのは、中間価格帯のブランドから「贅沢な2枚重ね」に
乗り換えてほしいからではない。何がが狙いかというと、お客がいつも通り、
ないしは新規の客として、中間価格帯を選ぶようにすること、そして安い品に乗り換えるのを
防ぐことだ。いくつもの心理学の実験がこの効果を確かめている。

P135
ただし金銭的インセンテイブの効果については大量の研究があり、その中でも際立って重要なのが
次の発見だ。出来高制の報酬は-政界、財界にはこれが大好きな人たちがいる-ある水準を超えると
うまく機能しなくなる。これ以上なくはっきりとした裏付けのデータも揃っている。
極端な単純作業は別にして大半の仕事では、出来高や質に応じて個人の報酬が増えると
約束されている場合、人は報酬の対象にならない努力をしようとしなくなる。

P156
デシの実験の結果を見る限り、こう考えられる。他でもない金銭的インセンティブがあると、
モチベーションが下がり、報奨がない場合と比べてプラスの効果は何もなく、
褒め言葉の方が効果的だった。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

考察:その② ゲストハウスFS [ビジネス全般]

読者の皆様、お疲れ様です。

本記事は昨日(12/12)付けブログの続きです。
今回、『旅館業法で定める簡易宿所』としてのゲストハウスのFS(事業可能性検証)の為、
収益構造を考えてみたいと思います。

【前提】
ベット数 :20
単価 :3,000円 / 1ベット, 1泊
月間最大収益 :1,800,000円 / 30日
定員稼働率 :50% ⇒ 愛知県定員稼動率52.5%より

<月間 売上>
900,000 円

<月間 経費>
家賃 :200,000 円
人件費(アルバイト) :150,000 円
電気 :50,000 円
ガス :20,000 円
水道 :10,000 円
通信費 :20,000 円
リネン(300円/1set) :90,000 円
備品・消耗品 :10,000 円
予約手数料(10%) :90,000 円
==============================
小計 640,000 円

<月間 粗利>
260,000 円

この粗利から、役員報酬(自分の給与)、税金関連、投資回収、将来の修繕費積み立てを
して行く訳ですが、数値の細かい精査はさておき、売上を上げられるか、
経費を安く出来る方策が必要そうです。

以上、簡単な頭の体操まで。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

なごや飯 [日常雑感]

今日は、名古屋『円頓寺商店街』でランチをしました。

KIMG2345.JPG

その名も『はね海老』さん。

KIMG2346.JPG

このお絞りの絞り方の感性が楽しい。

KIMG2347.JPG

ランチ定食『エビフライ&チキンカツ』750円

KIMG2348.JPG

オールドスクールなお店でした。
店内もさっぱりしていてお勧めです。

KIMG2349.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

ゲストハウスFS [ビジネス全般]

読者の皆様、こんにちは。
名古屋の麦川です。

本記事は昨日(12/11)付けブログの続きです。
復習ですが、今後、民泊として認識されそうな事業形態は以下3つです。

① 旅館業法で定める簡易宿所としての民泊
② 住宅宿泊事業法で定める住居として貸し出す民泊
③ 民泊条例で定める国家戦略特区の民泊

今回、①に則り、巷で経営されていゲストハウスのFS(事業可能性検証)をして見たいと考えます。
ゲストハウスは、海外発祥の格安宿、相部屋(ドミトリー)があることが特徴的で、
昨今は、インバウンドや国内旅行者にも格安で快適に過ごせる宿泊施設として、
国内でも爆発的に増加しました。
都市部のみならず地方の著名な観光地には大抵はゲストハウスが有り、
東京では、東側、空港からのアクセスも良い台東区に無数に偏在するようにもなりました。

ゲストハウスのFSをするに当り、まずは、旅館業法の理解をする必要が有ります。

【旅館業法(及び 旅館業法施行令)とは】

・旅館業と賃室業の違いとは
 →施設の衛生上の維持管理責任を施設側が負っているのが、旅館業。
 →旅館業の場合、施設を利用する宿泊者がその宿泊する部屋に生活の拠点を有さないこと。

・許可要件有り、各自治体判断である(保健所)

・都市計画法で定められた『用途地域』で以下の6地域のみで営業可能である。
 →第一種住居地域、第二種住居地域、準住居地域、近隣商業地域、商業地域、準工業地域
 →因みに上記以外の地域で民泊を可能なようにするのが『住宅宿泊事業法』ですね。

【旅館業法 簡易宿所営業の許可要件の抜粋】
・・・許可制で有り、接道義務等の建築基準法、消防法等の規制にも則る必要有り。

・『適当な換気及び採光(自然光)』すなわち、窓があること。

・玄関帳場の設置

・消防設備の設置

・トイレ数(各階に設置、収容定員5人につき1人)、共同トイレの設置等・・・各自治体条例による。

・手洗い設備の設置:各自治体条例による。

・階層式寝台を有する場合には、上段と下段の間隔は、おおむね1m以上であること。

・広さ:客室の延床面積 33m2以上であること
→ 1人につき、床面積1.65m2以上であるこ
→ 宿泊者が10人未満の場合は1人当り3.3m2以上であること
→ 1客室の床面積は、5m2以上であること

以上、ゲストハウスの事業をするには、保健所とよ~く話をする必要が有りそうです。
上記の要件を全て満たすとしたら、それなりの改装費もかかるでしょうね。

次回は、事業としての採算面を考えてみたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

考察:その② まもなく解禁! 民泊について [ビジネス全般]

読者の皆様、こんにちは。
名古屋の麦川です。

12/6(水)付けのブログにて、今後、民泊として認識されそうな、
以下①、②、③の3形態について、概要を纏めました。

① 旅館業法で定める簡易宿所としての民泊
② 住宅宿泊事業法で定める住居として貸し出す民泊
③ 民泊条例で定める国家戦略特区の民泊

来年3月頃から営業詳細が判明するであろう形態②に関し、東京文京区の更新情報を見つけました。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24239800U7A201C1L83000/

要するに週末(金曜正午~日曜正午)のみ営業可能であるとの独自規制をつけ、
かつ、年間180日を超えない営業日数という規制もあり、
よって、③のみで専業としての事業採算を収益化するのは厳しそうです。
(空いている部屋を副業的に行う以外は、賃貸契約で貸し出す等の工夫が必要。)
麦川は東京文京区に住んでいた経験もありますが、
閑静な住宅街に民泊は周辺住民からのクレームが来る、と言うことですね。

因みに名古屋市は、11月定例会では条例案が未だ出ていなく、
次、2月の議会には条例案が出て来るだろうとの市役所職員の話でした。

民泊が注目される背景は、以下の通りです。

■ 訪日外国人旅行者数の増加が予測される
2005年… 673万人
2015年…1974万人
2017年…2379万人 >>> 10月までの累計
2020年…目標値 4000万人
2030年…目標値 6000万人
*出典 日本政府観光局(JNTO)
*2020年、2030年の目標値は2016.03.30の「明日の日本を支える環境ビジョン推進会議」にて決定

■ 但し、宿泊施設不足は特定地域に限られる。
外国人観光客は人気の観光スポットに集中して訪問する。
ex. 大阪、東京、京都、千葉、兵庫、福岡、沖縄、神奈川、奈良、広島、大分

■ 宿泊施設の客先稼働率が上がっている。
【東京都】
全体 85.4%(2位) 前年同月差+2.1%
旅館61 .6% リゾートホテル81.6% ビジネスホテル89.6% シティホテル89.8% 簡易宿所 50.1%
【大阪府】
全体 87.2%(1位) 前年同月差+1.5%
旅館61 .5% リゾートホテル91.2% ビジネスホテル89.3% シティホテル92.8% 簡易宿所 62.5%
【愛知県】
全体 74.2%(4位) 前年同月差+1.2%
旅館33 .3% リゾートホテル55.6% ビジネスホテル81.5% シティホテル83.5% 簡易宿所 61.7%
詳細資料↓
-都道府県別宿泊施設タイプ別客室稼働率(平成29年4月(第2次速報))-
http://www.mlit.go.jp/common/001190350.pdf

いかがでしたでしょうか。
読者の皆さんのご興味を引くようであれば、次は、
① 旅館業法で定める簡易宿所としての民泊のもう少し細かい内容、
及びそのFS(事業可能性調査)をUPしたいと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

読了:SHOE DOG 靴に全てを(著者:フィル・ナイト) [読書]

読者の皆さんお疲れ様です。
本日12/10(日)はOFFモード。
少し前に読了したSHOE DOGの感想をUPします。

SHOE DOG(シュードッグ)
SHOE DOG(シュードッグ)
posted with amazlet at 17.12.10
フィル・ナイト
東洋経済新報社
売り上げランキング: 16


著者フィル・ナイトは、ナイキの創業者。

当初のビジネスモデルは、1962年に訪れた日本神戸のオニツカ(現:アシックス)より
輸入したシューズを販売すること。独メーカー アディダス・プーマの牙城に挑戦した。
以後、オニツカへのシューズデザイン・設計のアドバイスの傍ら売上げを急増させるも、
契約の行き違いからオニツカとは離別、仕入れ先を変更し(福岡のアサヒシューズ)、
やがては日本からの輸入というビジネスモデルから脱却、世界的なブランドとなって行く物語です。

『人』についてよく語られている物語でも有ります。
創業初期のメンバーを米国の片田舎オレンゴ大学の陸上部メンバー中心にて結成していたりとか、
対オニツカ訴訟にてオニツカの社員にナイキ優位な証言が出てきたなどなど、
『人』にナイキが助けられ、成長させられたエピソードが綺羅星のごとく輝いています。

日本との関係で言えば、フィル・ナイトが富士山に登頂していたり、
日商岩井(現:双日)に資金繰りを助けられたりと、(麦川は商社勤務経験有り、興味深かったです。)
僕ら日本人にも親しみ易い本となっています。

日本企業の戦後の成長が今の世界的なメーカー『ナイキ』を誕生させた。
ビジネスマン、アパレル愛好家、スポーツ愛好家、まだお読みになられいない方は是非!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

1974年1月振りの高水準! 10月求人倍率1.55倍 [ビジネス全般]

おはようございます。
10月の求人倍率1.55倍の記事を目にしましたのでcheckして見ました。

■日本経済新聞 / 10月の求人倍率1.55倍に上昇 43年9カ月ぶり高水準
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL30HV9_Q7A131C1000000/

■厚生労働省 Press Release 平成29年12月1日(金)
https://docs.google.com/viewer?url=http%3A%2F%2Fwww.mhlw.go.jp%2Ffile%2F04-Houdouhappyou-11602000-Shokugyouanteikyoku-Koyouseisakuka%2F0000186011.pdf

『10月の10月求人倍率1.55倍』はごく大雑把に言うと、
仕事を探している人、一人当たり求人が1.55あるといういうことです。
つまり売り手市場。

但し、単純に求職者にバラ色な状況か否かかというと、
『求人倍率1.55』の数字のカラクリをもう少し知る必要が有ります。

・公共職業安定所で扱った月間有効求人数を月間有効求職者数で割った数字である。
 つまり民間業者(リクルートとかパソナとか)での状況は反映されていない。

・正社員、非正規雇用の両方ごっちゃまぜである。

・当然ながら、仕事内容、年齢等の需要/供給ミスマッチが存在する。

とは言うものの、他年度、他月との相対比較は重要な示唆をもたらします。
なんといっても、『1.55倍』との同水準の数字を見つけ出そうとすると、
1974年1月の『1.64倍』にまで遡らなければなりません。(なんと43年以上振り!)

思うに、麦川の以前の勤め先も人手不足でした。
特に現場作業に従事してくれる人の採用はなかなか決まりませんでした。

ここ数年、日本経済は比較的安定的だったと思います。
一方、人口減少、特に働く僕ら世代の人口減少が、
このような求人倍率の高水準化につながっているのではないでしょうか。

また、フリーランス等の企業に縛られない働き方を志す人も以前より増えていると思います。
(やっぱりインターネットの普及が大きいよね。)

麦川は起業したく考えていますが、このような求人の景況感、
働き方の変化もウオッチして行きたいですね。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

エコプロ2017 写真 [起業活動]

本日(12/8)にエコプロ2017に行った際の風景写真をUPします。

2泊お世話になったobi hostelさん。 (https://www.obi-hostel.com/)

KIMG2312.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

朝の馬喰町。問屋街で見ているだけでも楽しい。

KIMG2313.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

新橋から東京ビッグサイトへ。

KIMG2314.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

KIMG2319.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

人だかりのエコプロ2017。

KIMG2322.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

気になったのは木材をテーマした一画。

KIMG2326.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

木のタキシードとドレス。

KIMG2328.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

昼は会場内のドンキで。

KIMG2334.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

テーマパークEXPOも同時開催。恐竜と出会いました。

KIMG2338.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

KIMG2337.JPG 縺ョ繧ウ繝斐・.jpg

取り急ぎの写真のUPです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

『エコプロ2017』に来ました! [起業活動]

『エコプロ2017』に入場する為に東京ビックサイトに来ました。
初日の午前中から人人人。
明日もバスの時間まで(15時くらいまで)参加予定です。


KIMG2305.JPG




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -